agility

LINEで応募

コラム

選挙当選の一歩はポスター貼りから⁉︎

こんにちは、イベントの企画・運営・人材派遣を
させていただいております、アジリティーです。

一般市民の皆様が選挙運動の訪れを感じるのはどんな瞬間でしょうか。
候補者の熱意がこもった街頭演説が聞こえてきた瞬間でしょうか、
はたまたその際にチラシを貰った瞬間でしょうか。
恐らく多くは選挙ポスターを見た瞬間からでしょう。

街角のいたるところにある公設(公営)掲示場所に貼られ出した
選挙ポスターを見て多くの人々は意識が選挙に向かいます。
その際、貼られている候補者達のポスターにおけるアピール度は
大きく分けて3つのポイントで変わってきます。

 

ポスターの掲載期間

貼られるスピードが早ければ、また、貼られている期間が
長ければ長いほど、掲示板の前を行き交う人々の意識に
選挙ポスターに映り込んだ候補者の顔と名前が入り込んでいきます。
だからこそ、選挙ポスターは選挙運動期間が始まり次第、
スタートダッシュで貼りに向かった方が良いのです。

 

ポスターの掲載位置

ただ貼られていれば意識が向くというものではありません。
統計的に、多くの人は目線少し上かつ左側からポスターを見ていくので
下の端っこにでも収まってしまった日には
ひょっとしたら何の意識にも引っかからない可能性さえあります。
そのため、出来る限り上側の左端を取れるとベストでしょう。

 

ポスターの掲載仕様

選挙ポスターはただ貼られていれば良いというものでなく、
しっかり掲示場所に密接して貼られているか、真っ直ぐ、曲がらず
丁寧に貼られているかも目につくポイントです。
変によれて傾いた剥がれかけのポスターでは候補者自身も適当なのではと
あらぬ誤解を抱かせることになりかねません。
よって、選挙ポスターの貼り方ひとつでも油断はできないのです。

 

現実は難しいポスター貼り

一方で選挙ポスターが掲示できる場所は膨大になります。
例えば都内ならば約1万箇所以上もあります。
そこに一枚一枚、手作業で丁寧に、一つの掲示場所も漏らすことなく、
かつ少しでも早く人の視界に映り込む枠を押さえなくてはなりません。
いわゆる陣地取りという名の戦いがここでも始まっているのです。
仮に一つの区や市を対象として出馬したとしても、
有効なアピール場所を押さえたポスター貼りを素早くこなすのには
相当なヒューマンパワーが必要とされてきます。

そのため、多くの候補者が各方面にボランティアを募り、頼ることで
ポスター貼りという名の陣地取り争いに備えるわけですが、
それでも人手が足りないことは往々にしてあります。

 

だからこそポスター貼りはお任せを‼︎

弊社における人材派遣の能力を駆使して、バイトを動員すれば、
全ての区の掲示場所にスピードと正確性と的確な陣地を捉えた
ポスター貼りを実現するお手伝いが可能となります。

また、弊社では進捗状況の報告も含め、ポスターを貼った後に
完了証明として貼り終わったポスターの掲示板の撮影と
どこに貼られたかのマッピングを施した地図を提出するため、
候補者の皆様は事務所にいながらして各地域に貼られたポスターを
きちんとアピール出来ているかどうかを知ることもできるのです。

つまり、選挙運動におけるアピール効率の分析に利用することもできます。
それにより、万が一掲示場所の枠が上手く取れなかった場所が判明しても
そこを中心に地域の活動に顔を出していったり、
積極的な街頭演説を行ったり、または挨拶回りをしたりと
選挙運動において効率の良い戦略を考える大きな判断材料になるのです。

そのようにして、選挙ポスター貼りという、時間だけでなく
ヒューマンパワーを大きく割かれる仕事を弊社に委託することで
候補者まわりの貴重なスタッフ達を別の作業に集中させたり、
別の手伝いや準備を任せたりが可能となるため、
ひいては選挙運動におけるアピール活動の種類や規模をさらに充実させる、
あるいは没頭することができます。

 

まとめ

時は金なりです。ヒューマンパワーという貴重な資源を
いくら重要とはいえポスター貼りという仕事だけに費やすのは
大変合理的でも無ければ効率が良いとも言えません。
明朗快活な選挙運動を行いたいと聡明なお考えあればこそ、
まずは弊社にご相談ください。

選挙スタッフの派遣詳細はコチラ

2020.05.20

Category: コラム

イベントスタッフ派遣なら
アジリティーへ