agility

LINEで応募

実績紹介

内定式をオンラインで!オンラインイベントの実績をご紹介

イベントの企画・施工・運営・スタッフの派遣を一貫して行なっている株式会社アジリティーです。

コロナウイルスの流行に伴い、様々な仕事やイベントのオンライン化が主流になっている今日、アジリティーでは、オンラインイベントの企画運営も積極的に行なっております
本日は弊社が企画・運営した、ある会社のオンライン内定式の模様についてご報告致します。

今回の内定式は、会社の方から感染防止のためにオンライン上で実施したいとのご相談を受け、アジリティがサポート致しました。

会場は9月14日に開業したばかりの、東京ポートシティ竹芝様のオフィスタワー8階にあるポートスタジオをレンタルしました。
インタビュー撮影や収録などに対応できる多目的スタジオで、オンライン配信にぴったりのネット環境も揃っています。なんと祈祷室まで用意されていました!

19時から9人の内定者の皆さんがzoomの画面に集まりました。会場の社員の方々は、ズームの画面の一つに、引きにしたりバストアップにしたりとスイッチャーで角度や人を切り替えながら映しました。

約40分の内定式が終わると、そのまま社内の表彰式へと移る二部構成です。

内定式や社内の表彰式は、zoomだけではなくYoutubeに生配信し、先輩社員の方々にリアルタイムで限定公開しました。

アジリティでは基本的な進行ディレクションを行うほか、zoomの画面共有や入退室の管理、Youtubeへの掲載や管理を担当しました。また、会場側の背景で人が動いても気にならないように、会場全体を暗くして後ろを見えにくくするなど、普段のイベントよりも光の当て方を工夫しました。天井にライトのバーが走っており作業がしやすく、加えて音響の設備、回線の速度もばっちりの会場でした。

弊社はオンラインでのイベントの実施の際に、一方的な配信にならないよう、相互のコミュニケーションをとることが大切だと考えています
今回の内定式はzoom上で自己紹介をしてもらうだけでは伝わりきれない人柄を引き出すため、Q&Aコーナーを企画し、内定者をバランスよく割り当て社員の方とのクロストークを行ったり、「社内広報あるある川柳」の優秀賞を内定者に選んでもらったりと、オンラインでありながらも画面越しに積極的に交流をすることができる内容にしました。

またYoutube配信では先輩社員の視聴者に向けたプレゼントコーナーを用意しました。配信の最後にzoomのURLを公開し先着30人に入室してもらい、配信中に流れたキーワードがヒントとなるクイズに答えてもらう、といった仕掛けです。
加えて、内定者の9人と先輩社員の方々が話す時間も設けることで、対面の内定式に負けない充実した式となりました。

ただ視聴者が見ているだけの配信ではなく、このような建て付けをすることで、より面白いイベントのような式を実現できます。

アジリティーでは、オーソドックスな式はもちろん、視聴者を巻き込んだオンラインの式の企画も承っております。オンラインでのイベントの開催をお考えの際はいつでもご連絡ください。
また、弊社では今回のような式を手掛けるだけではなく、様々なイベントでスタッフを派遣しております。お困りの際は、ぜひ一度ご相談ください。

2020.10.29

イベントスタッフ派遣なら
アジリティーへ